メリットはあるか

なかなか自力でやると大変で時間がない転職者には、かなり負担が大きいことが分かります。リロケーションサービスを専門に行っている業者を探すほうが、何かとメリットがあります。このメリットですが、家賃収入の面で期待が大きいだけではありません。家賃の滞納がある場合には、集金を代行までしてくれるサービスが多いのです。

また、空き家にしないことで、ダニやシロアリなどの害虫を発生させないことが出来ます。日本は湿気が多いので通風していないと害虫が繁殖を重ねてしまい、自宅に深刻なダメージを与えてしまいます。害虫は近隣住民にも被害を与えますので、損害賠償を請求される可能性があります。長い期間で空き家にしておくと雑草が生えすぎて目立ち、これも近隣に迷惑をかけてしまいます。空き家になっていることが丸わかりになると、空き巣の被害を受けてしまいます。

転職期限が決まっているのなら、空き家とせずにリロケーションサービスを受けて、家賃収入を受けた方がメリットは高いといえます。借主とのトラブルが発生しても自分で対処するより、第三者に入ってもらったほうが精神的にも楽になります。海外にいる場合には簡単に帰ってこられないのも事実です。